遊んで学んで心と身体を育てるラララ保育園

遊んで学んで心と身体を育てるラララ保育園

名護市の認可保育園 ラララ保育園

保育理念

保育園の理念

子供本来の自由な発想や行動を出来る限り制限せず、自然の中で遊びの中から、「人」としての基礎作りとなる「心身」の発達を促す保育を目指す。

名護市 ラララ保育園

園長のご挨拶

園長:比嘉 洋平

私共ラ・ラ・ラ保育園は、40年近く認可外保育園として運営してきた後、平成30年度4月より認可保育園として開園したばかりの新しい保育園です。これから子ども達が自立し生活していく上で必要な、主体的に行動し「諦めず」に「やり抜く力」、や「自己肯定感」、「受容力」、「感受性」等の「心の成長」を保育目標として設定し保育しております。また、「やんばる」という地の利を活かし、豊かな自然の中で心身共に逞しく、園名の由来にもなっている、子ども達がいつでも「ラ・ラ・ラ~」と口ずさみ、心から楽しいと思える保育園作りをしていきたいと思います。

保育園 事業の目的

心身ともに健やかに育成されるよう乳幼児期の教育・保育を行うほか、保育所保育指針に掲げる目標が達成されるよう教育を行うことを目的とします。

保育園 保育方針

1, 子供達一人一人と「個」と「個」として対等に関わり、お互いを認め合える信頼関係の構築
2, 子供達とその御家庭に寄り添う保育
3, 地域社会と共に子育てする環境作り
4, 子供達と共に保育者も成長する保育環境作り

保育園 保育方針保育目標

1, 自己肯定感(自分を認める力)を育む
2, 自分の思いをしっかり伝える表現力を育む
3, 相手の話や存在を認め、受容、共感する力を育む
4, 周りと協調する事の大切さに気づかせ道徳心を養う
5, 良く見て、良く聞いて、良く感じる事が出来る感受性を育む

名護市認可保育園 ラララ保育園